2021年02月13日

第8回 あいさつ運動

日時:2月5日 金曜日 8時〜
場所:昇降口前、プール前、西門前
参加者:本部、保体部、総務部(計7名)


8時から開門実施になり、初めてのPTA挨拶運動でした。8時前に学校に着く児童もけっこういました。

前日の雪で、路面かツルツルでしたが、転ぶ児童もなく、みんな元気に挨拶して登校していました。
大人の方がツルツルと滑っていました。急な登校時間の変更や、色々、今迄とは違う学校生活を送ってるとは思いますが、
元気に登校している子供達と挨拶を交わしていたら、見守る側のこちらが、逆に見守られているような気がした朝でした。

image0.jpeg

image2.jpeg

image4.jpeg

記事提供:PTA本部
posted by nishitaga at 19:50| PTA活動

2021年01月26日

令和2年度 社会学級 第4回講座 「民話を聴いてホッと一息!」

日時:12月10日(金)10時半〜11時半
場所:西多賀小学校 PTA室


社会学級第4回講座は、「みちのく公園ふるさと村の民話の会」の民話の語り手の方にお越しいただき、民話講座を行いました。

題目は、秋田象潟と松島をつなぐ「伝説 紅蓮尼の生涯」、太白区の地名が沢山出てくる「蛇の抜けがら」や「つぶの旅」、鍋の具材達の掛け合いが楽しい「鍋の仲間っこ」、ユーモアたっぷりの「歳神さま」の他、今回は特別に参加者の年代にはとても心に響く、人間と動物の「寿命」の話もしていただきました。

プログラム写真1.png

表題写真1.png


 先生の優しい方言の語りでお話が始まると、参加者みんなあっという間に物語に引き込まれていきました。

先生は、東北弁が分かりやすいようにさりげなく標準語に言い換えてくださったり、意味を説明してくださったので、情景がすぐ目に浮かび、お話の内容にクスッとしたり、時にはジーンとしたりしながら最後まで時間を忘れて楽しませていただきました。


参加者の中には、幼い頃に亡き祖母が話してくれたお話しを思い出して泣きそうになる人もいました。また、西多賀小学校の社会学級には東北以外の出身の方も多く、東北弁をじっくり聞けたと喜んでもらえましたし、地元宮城や東北出身の方には、最近使わなくなってきた訛りに触れて懐かしく思ってもらえました。


 民話は、昔からの生活の知恵や戒め、地域の言い伝えなどがあったりと本当に面白いですハート 今回は、実際に知っている地名が出て来て、さらに親近感を持ちながら聞き入ることができました。


 講座当日は寒い日でしたが、新型コロナウィルスによる不安な日々の中で、先生のお人柄とその語りから『温もり』をいただきました。参加した学級生たちは、その日聞いた民話を子どもに語ってあげたり、話題にしたりと、家族にも優しい気持ちで接してあげる事ができたのではないでしょうか。


12月〜2月は冬季のためお休みですが、3月にはみちのく湖畔公園のふるさと村で民話のお話し会も始まりますので、皆さんもぜひその優しく温かい語りに癒されに行ってみて下さい。


講師の先生、楽しいひと時を本当にありがとうございました。


*先生がお話ししている場面や、参加者の聞き入ってる様子を写真に収める予定でしたが…、お話を聞いていくうちに、どんどん引き込まれて夢中になってしまい、撮影するのを忘れてしまうほどでした( ;∀;)

 


記事提供:社会学級 担当1班


posted by nishitaga at 10:09| 社会学級

2021年01月12日

第7回 あいさつ運動

日 時:1月8日(金)
場 所:正門前・西門・昇降口
参加者:本部・校外指導部・文教部

 前日の風雪により雪が積もっており、寒さの厳しい朝でした。
 子どもたちは先生方の雪かきのお手伝いをするなど、寒さを
感じさせない様子で登校していました。
 あいさつをすると、マスクをしていながらも大きな声で返事を
してくれる子もおり、元気ですばらしいなと感じました。

あいさつ運動2.JPG あいさつ運動3.jpg あいさつ運動1.JPG

記事提供:PTA本部
posted by nishitaga at 21:48| PTA活動

おにぎりの日

日時:1月6日(水)
場所:各教室

 今日は「食べ物を大切にしよう」という感謝の気持ちが
高まるようにと毎年1月最初の登校日で実施されるおにぎりの
日でした。協働型学校評価の目標のためにPTAで設定している
「おやこミュニケーションのススメ」にも繋がる行事かと思います。
 子供達は、それぞれのご家庭から持って来たおにぎりを
美味しそうに食べていました。

おにぎりの日写真.jpg

記事提供:PTA本部
posted by nishitaga at 21:29| 学校行事

2020年12月14日

第6回 あいさつ運動

日時: 12月4日金曜日 7時45分~8時20分

場所:正門前、昇降口前、プール前、西門前
参加者:本部、2学年部(4名)


寒い冬の朝でしたが、元気にあいさつを返してくれたり、自らあいさつしてくれる児童もおり、ほっこりする朝のあいさつ運動となりました。

DSC_0005.JPG

DSC_0006.JPG

DSC_0007.JPG

HORIZON_0002_BURST20201204074810962.JPG

記事提供:PTA本部
posted by nishitaga at 09:49| PTA活動

2020年11月21日

花いっぱい運動

日時:11月16日(月)10:15〜
場所:西多賀小学校校庭花壇


本日、緑化・環境委員の皆さんと、校庭の花壇の苗植えを行いました。
お天気も良く、11月にしては暑いくらいでしたが、気持ちよく苗植えを行いました。

今日植えたのは、パンジー、チューリップ、クロッカス、ヒヤシンスです。
咲くのが楽しみですね。

コロナの影響で、保護者が学校へ行く機会が少ないのですが、業間休みに、元気いっぱい校庭で遊ぶ子供達の姿を見ることが出来て、とても嬉しかったです。

13046292537074.jpgimage0.jpeg.jpg



記事提供:2学年部
posted by nishitaga at 09:09| PTA活動

2020年11月11日

4学年 授業参観

日時:11月6日(金) 2時間目
場所:4−1教室、少人数教室

【算数】
〜直線の交わり方やならび方〜

 4−1の教室と少人数教室に半分ずつくらいに分かれ、黒板に近い前方半分の席にゆったりと間隔をとって座り集中しやすい雰囲気で始まったそれぞれの教室での算数の授業。

 4−1の教室ではまず、いろいろな交わり方の4本の直線の図を8枚ほど見比べていました。「直角がある四角形になっている」「直角ではないが四角形になっている」などお互いの考えを話し合い、気付いていく子どもたち。

直角を確かめるために、分度器を使ったり、三角定規の直角部分をあてて使ったり先生が黒板で見せた方法を子ども達もノートの上でしっかり確認していました。

41ju.jpg

 少人数教室では、四角形の特徴は?の先生の問に手を挙げて次々に答えていく子供たち。

 その発見の中から、直角が4つの四角形とそうでない四角形があること、四角形は4つの直線がそれぞれ交わって4の角を作り形成されていくことが、自然に子どもたちの言葉で引き出されていました。

4syoju.jpg

 どちらの教室もソーシャルディスタンスを保ちつつの授業ですが、まっすぐに先生を見つめて活発なやりとりがありました。

 黒板を向いたままでも児童たちは、静かな声も聞き逃すことなく互いの言葉に耳をかたむけて話し合い、気付きをノートに記す姿が見られました。この授業から算数の学びが楽しく深まって、学習意欲も高まったことでしょう。

記事提供:HP委員会
posted by nishitaga at 21:08| 4学年

2020年11月09日

2学年 授業参観

日時:11月6日(金)2時間目
場所:2年教室

かけ算の授業でした。
元気よく、手を挙げて発表したり、
机に向かって計算したり。
落ち着いて授業を受ける姿が印象的でした。

IMG_6393.jpg

まだ始まったばかりのかけ算。
どのクラスも先生方がわかりやすいように
工夫を凝らし、また、一人一人確認をしながら
授業をすすめてくれていました。

IMG_6400.jpg

IMG_6403.jpg

記事提供:HP委員会
posted by nishitaga at 19:38| 2学年

6学年 授業参観

日時:11月6日(金) 3・4時限
場所:西多賀小学校 各教室


*総合的な学習:会津・喜多方の秘密を探ろう*

修学旅行で学んできたことを、パソコン(PowerPoint)で作成したスライドを使って発表しました。それぞれ自主研修、体験学習したことを写真も載せて説明をして、さらに調べたこと・感想をまとめていました。

大変だったけど、楽しかった。一番の思い出になった。

みんなで協力することを学んだ。ひとりではできないことが出来た。等

そして発表が終わると「次は〇〇さんの発表です」と次の友達の紹介をしながら進めていました。


コロナ予防の観点から例年より窮屈な修学旅行なのかと思っていましたが、子供たちはしっかり楽しみ学んで来たのが伝わった発表でした。

IMG_5735.jpeg


記事提供:HP委員会
posted by nishitaga at 19:31| 学校行事〜授業参観

5学年 授業参観

日時:11月6日(金) 3、4時間目
場所:5-2教室

*【国語と音楽】*
*〜心に残る言葉・発表会〜*

 心に残る言葉を、それぞれがパネル形式で話していく発表会。

 みんな初めは緊張した表情ですが、話しだせばクラスみんなが真剣に発表を聞いてくれているので、緊張もほぐれ、
しっかりと自分の「推し」の言葉を教えてくれました。


それはいつ、誰が話してくれたのか、どんな本で読んだのか。そんなひとりひとりの「推し言葉」を

落ち着いてしっかりと伝えてくれる子

熱く感情豊かに伝えてくれる子

ユーモアたっぷりだけれど大切な言葉への思いは真剣に伝えてくれる子


参観した保護者の方の「心に残る言葉」が、今日たくさん増えたのでは?と思える素敵な発表会でした。

5juha1.JPG

5juha2.JPG

最後に演奏した「星笛」「茶色の小びん」は、やさしい音で息のあった演奏が胸に響きました。

5ju1.JPG

心に残る言葉と音がたっぷりの時間でした。


記事提供:HP委員会
posted by nishitaga at 19:27| 学校行事〜授業参観