2012年10月11日

「5学年 野外活動A〜自然の家編」

登山を終えた5年生は、宿泊先の蔵王自然の家に向かいます。
登山で疲れたのでしょう、バスに乗ると眠ってしまう子もいたそうです。

自然の家に到着し、食堂での夕食を済ませると
野外活動のハイライトの一つ「キャンプファイヤー」です。
この時、わざわざ蔵王まで駆けつけてくれた先生もいたそうです。
ファイヤーストームを円陣で静かに囲むと
子供たちは「♪遠き山に〜日は落ちて〜」と歌い始めます。
その歌の最中に火の儀式が行われ、キャンプファイヤーに点火がされると、
「燃えろよ燃えろよ」を歌ったり、ダンスをしたり楽しみました。
その後は黙想です(きっと、子供たちは、(遠く離れた?)家族の事を思い浮かべていたのではないでしょう か?)。
最後は野外活動鉄板の唄「今日の日はさようなら」を全員で静かにしっとりと歌いました。

campfire.gif

2日目は野外炊飯です。
1グループ5〜6人で、役割分担を決めてカレーライスを作りました。
ついつい、どのグループが一番早く作れるか、
という競争になってしまったみたいです。
皆で協力して作ったカレーと、お母さんのカレーどっちが美味しかったかな?
もちろん、自分達でしっかり後片付けもしました。

imageCAIL8KLM.jpg   3635419bc78a0f00a3a4bba537d96d04.jpg   トトロ~1.GIF
その後、「わかれの集い」で自然の家のスタッフにお礼の挨拶をして帰途につきました。学校到着は16時頃でした。
かなりのハードスケジュールでしたが、みんなよく頑張りました。
少し大人になって帰ってきたようです。

感想
「予想以上に楽しかった。
未だ帰りたくなかったなぁ、1泊2日じゃ物足りない。」


☆蔵王自然の家☆
CIMG0861.JPG CIMG0863.JPG

CIMG0866.JPG CIMG0867.JPG
※画像は野外活動当日のものではりません

                          記事提供:HP委員

posted by nishitaga at 18:12| 5学年