2008年01月28日

春を待つこころ・・・

今、子ども会役員をしています。
この時期、歓送迎会の準備をするのですが
新1年生に案内文を出したりしてます。
封筒に可愛く色画用紙で、宛名を書いたりして・・。
でもその案内文が、全部ひらがな!わーい(嬉しい顔)

そうかあ、まだ字も書けるかどうか
なんだったっけー、と思いました。
子どもが1年生になる時の
不安と期待を思い出しますね。

自分の体より大きそうな
ランドセルを揺らして、学校に行く子供を
見送っていた事など、思い出します。

その子も3月には卒業式です。
入れ替わりに、また小さなランドセル姿が
春には道一杯に歩いて行くんでしょうね。晴れ
posted by nishitaga at 12:24| 保護者の日記