2017年02月22日

2017/02/17(金) 4・5・6年生 授業参観

<4年生 授業参観>

総合「二分の一成人式について」

4年2組は、二分の一成人式の発表を行いました。
授業の流れは、以下の通りです。
1.群読「生きる」
2.手紙の朗読
3.合唱「はじめの一歩」

群読「生きる」では、
谷川俊太郎さんの「生きる」を参考に、
4年2組バージョンの「生きる」を作成しました。

生きているハート_m.gifと感じる時は、
どのような時かを連想し、一人1行作成しました。

子供たちの成長がしっかり感じられて、
とても感動しました目だよ。キラキラ_m.gif

 手紙の朗読では、子供たちが持ちよった、
小さいころの写真をモニターに写し、
@「一年間を振り返って」
A「いのちについて」
B「10年後の自分へ」
の三つのテーマで子供たちがお話しました。

合唱は、4年生の音楽の教科書に掲載されている
「はじめの一歩」という曲を歌います音楽_m.gif

温かなメロディーで、二分の一成人式
に適している音楽です音符_m.gif

子供たちの歌声が綺麗に響き渡りました。カード交換.gif

002.gif


<5年生 授業参観>

総合「食について」

5年1組は食についてグループごとの発表でした食べ物_m.gif

各自テーマを決め、事前にパソコンパソコン_m.gifでまとめた資料を発表しました。

全国のお米の品種数や、
家庭での食品のムダな量がどのくらいなどを
クイズ形式にしたりと、工夫していました発表.gif

食の大切さや、初めて知る小さな発見など、
どれも素敵な発表でしたかわいい_mLG1JWNM2.gif


003.gif


<6年生 授業参観>

国語「出会いにありがとう」

小学校生活最後の授業参観は、
3クラスとも「出会いにありがとう」と題し、
1人ずつスピーチをしましたsaigo.gif

先生学校だよ。授業_m.gif、友達友達だよ。仲良し_m.gif、家族棒人間_mAMHYWXIM.gifなどへの気持ちを
思いを込めて発表しました。

全員が発表を終えた後、スピーチを聞いた感想を
書いたカード「ありがとうカード」を交換しあいました。

子どもたちが持つ自分の世界の人や物に
どんなことを思いながら日々、過ごしているのかを
家族、友達が知るとてもいい機会になりましたカード交換.gif


006.gif


記事提供:HP委員
posted by nishitaga at 22:01| 学校行事〜授業参観

2017/02/17(金) 1・2・3年生 授業参観

〈1年生 授業参観〉

生活科「できたよ発表会」
 
大きなランドセルを背負って入学してから、早いもので1年が経とうとしています。148063.gif
この1年間、色々な勉強や体験をしてきた子ども達。
これまでの学習のまとめとして、「できたよ発表会」が行われました。
 
5教科それぞれの中から、自分がやりたいことを1つずつ選んでの発表です。
国語…音読、漢字当てクイズ、漢字書き取りクイズ、作文
算数…計算、時計当てクイズ、百玉そろばんで数当て314452.gif
生活…あやとり、けん玉、だるま落とし、お手玉、観察カードの発表
音楽…けん盤ハーモニカ、楽器演奏59538.gif
体育…マット運動、キャッチボール、なわとび、跳び箱
 
子ども達の成長が感じられる発表会となりました。295106.gif




b_illust_117_0M.png




〈2年生 授業参観〉

生活科「大きくなった自分」発表会 84365.gif


2年生最後の授業参観は、この1年間で楽しかったこと、頑張ったことを1人ずつ発表しました。

司会・進行も先生ではなく自分たちで行いました。316742.gif

運動会、ポプラ音楽会で頑張ったこと、トマトを育てて最初は不安だったこと、町探検や図書館、水族館へ行ったことなど。262155.gif
2年生で体験したこと、新しく学んだことがたくさんあり、楽しかったことが伝わりました。
静かに発表を聴く姿勢が出来ていることにも成長を感じました。105080.gif

そして最後はお父さん、お母さんに向けての「エール」を送ってくれました。恥ずかしがりながらも全員で送ってくれたエールは感動しました。258368.gif

最初から最後まで自分たちで作り上げた授業は、素晴らしい時間でした。174046.gif



b_illust_59_0M.png



〈3年生 授業参観〉

3年1組 5時間目
音楽「発表会」326170.gif

4つの班に分かれて「聖者の行進」を合奏しました。62471.gif

演奏前には班のめあてと自分のめあてを発表し、演奏後は聴いた感想と演奏した感想をまとめ発表しました。216901.gif

班ごとに演奏に使用する楽器が異なり、同じ曲でも違った印象がありました。221511.gif

最後は先生の伴奏に合わせて
「ありがとうの花」を合唱しました。220100.gif

1年で背がまた伸びた子どもたちの歌声はとてものびやかで心地よかったです。153548.gif



b_illust_16_0M.png


記事提供:HP委員
posted by nishitaga at 00:13| 学校行事〜授業参観

2017年02月17日

第3回ベルマーク運動

日時:平成29年2月10日(金)9:30〜11:30
場所:PTA室
 
今年度3回目のベルマーク集計作業を行いました。219691.gif
 
皆さんが集めてくださったベルマークは、
総務部全員で番号毎に仕分けをします。
ベルマークは小さいので、これがとても大変な作業です。
仕分けしたベルマークは、自宅に持ち帰り、
番号・点数別に、紙に両面テープで貼ります。
集計や確認作業をしやすくする為です。181517.gif
紙に貼ったベルマークを持ち寄り、点数に間違いがないか、
みんなで何度も確認し、ベルマーク教育助成財団に送ります。
今回の集計結果は、12,230.8点でした。1点が1円になり、
財団が管理しているベルマーク預金口座に預け入れられます。132973.gif
 
子供達、学校に必要な物をたくさん購入できますので、
今後もベルマーク運動へのご協力をお願い致します。82861.gif
 
b_simple_127_0M.png

記事提供:総務部
posted by nishitaga at 21:43| PTA活動

2017年02月13日

第9回 認知症サポーター養成講座

日時:2月6日(月)10時〜12時
場所:PTA室

今年度最後の講座は、
富沢地域包括支援センターの佐藤和子様を招いての
『認知症サポーター養成講座』でした。

社会学級生13名、保護者の方12名と、
PTA室がいっぱいになるほどの参加者で、
皆様の認知症への意識の高さが伺われました。

私たちの日常生活においてどのように対応していけば良いのか、
お手本となるDVD映像を観賞し、
テキストを使い佐藤さんから
たくさんのお話をいただきました。

徘徊はただウロウロするわけではなく、
昔の記憶からの行動や、
ふとその状況などで今いる場所がわからなくなってしまい迷子になることもあるそうです。

トイレの失敗は失禁(=おもらし)ではなく、
トイレの場所が分からなくなってしまうがための失敗であること等、
私達には「どうして??」と思うことの裏には必ず意味があること、
またその対策などを教えていただきました。

最後に若年性アルツハイマー症と診断された方の
ビデオメッセージを皆さん一様に真剣な眼差しで聴き入りました。

認知症への理解を深めた、とても実のある2時間となりました。

受講後にもらったオレンジリングは、
街中で困っている高齢者の方に声をかける
”勇気“になってくれると思います(タイトルなし)_m.gif

体験談を取り入れ、
分かりやすくお話してくださった
富沢地域包括支援センターの佐藤さん、
本当にありがとうございましたペコリ_m.gifペコリ_m2.gif

005.gif

記事提供:社会学級 担当班 2班
posted by nishitaga at 23:06| PTA活動

第10回あいさつ運動

雪が舞い散る中でのあいさつ運動となりました冬だよ。雪だるま_m.gif

道路はシャーベット状の雪で、足元を気にしてか、下を向いて登校する子どもたちや、寒さでポケットに手を入れて歩く子どもたちが目立ちました。

あいさつとともに、声がけをし登校を見守りました。

「おはようございます7.gif
と顔を上げ、笑顔が見られる、あいさつ運動となりました。

記事提供:PTA本部
posted by nishitaga at 08:30| PTA活動

2017年02月11日

4学年行事『「うぶごえ座」による学校出前講演』

日時:平成29年2月3日(金) 10時40分〜12時20分
場所:西多賀小学校 視聴覚室
akatyan1.jpg

仙台市にある助産師グループ「うぶごえ座」の皆さんをお迎えし、
これから思春期を迎える子ども達について、児童・保護者
それぞれに向けて講座をしていただきました。303968.gif
 
【講座の内容】
 ・児童向け  :心と体の変化、命の大切さを知る、受精〜誕生までの方法、
  出産シーンの実演など。171099.gif
 ・保護者向け:これから思春期を迎える子ども達との関わり方、性教育の仕方、
  養育者としての心構えなど。
 
【児童の感想】
 ・赤ちゃんを産むのは大変だとわかった。
 ・自分が大切に育ててもらったことがわかり、両親に感謝したい。
 ・自分は産めないが産む人を応援したい(男子)。258686.gif
 ・知らなかったことがわかり勉強になった(男子)。
 ・命を大切にしよう。
 ・自分もこうして産まれたんだなと感動した。43704.gif
 ・「帝王切開」について、お腹を切ることや術後の傷の痛みに
  お母さんはすごいなと思った。
 ・「いのちはこれから生きる時間」「いのちの時間は自分の心が決める」
  という言葉が印象に残っている。
 ・体のことを気にしていたが、個人差だと知って安心した。
 ・うぶごえ座の方にまた来てほしい。
 
【保護者の感想】
 ・不安に思っていたことが聞けて良かった。
 ・子どもに聞かれたらどう対応すればよいか参考になった、勉強になった。
 ・子ども達と同じ時間を共有できたことが良かった。
 ・参加してよかった。
 
限られた時間の中、かなり充実した内容で、子ども達・保護者双方にとって、
とても有意義な時間を過ごすことができました。
是非、多くの人に参加してもらい、毎年続けられるといいなと思いました。105302.gif
 
「うぶごえ座」の講演会にご興味のある方は、是非参加されてみてはいかがでしょうか?
詳しくは「うぶごえ座」で検索してみてください。166618.gif
 
b_simple_40_0M.png
 
記事提供:4学年部
posted by nishitaga at 20:27| 4学年