2016年12月14日

2016/12/7(水) 4・5・6年生 授業参観

<4年生授業参観>
5時間目 国語「連詩を作ろう」

連詩というのは、お題を設定し、
何人もの人が共同で次から次へ詩を書き、
それがきちんとつながって
いるようにしていく、という詩の遊びです1.gif

1グループ3人〜4人の全部で8グループ作り、
それぞれ好きなお題を設定し、連詩を作っていきます
大人でもすぐに思いつきませんが、
子供たちは短時間であっという間に、詩をつくっていました。
 
一つの連詩を紹介します
お題「太鼓」2.gif

ドーンコーンドンコンドンコン太鼓をたたくと気持ちがいい、自分が有名になったみたい3.1.gif
                  ↓
胸にひびくこの音、ずっとたたいていたいドーンコーンドンコンドンコン3.gif
                  ↓
ぼくは太鼓をたたくとき、頭の中は太鼓でいっぱいだ、そう何もかも忘れてね4.gif

最後にグループ毎に発表しましたが、保護者の中から「お〜〜〜〜〜〜〜〜5.gif」という声もあがる程でした

子供たちの澄みきった心がそのまま表現されて、
聞いていてとても癒された参観になりました。


009.gif


<5年生 授業参観>
5時間目 算数「台形の面積の求め方を考えよう」

4分割方式の少人数クラスでの授業でした。

台形の面積を求める公式、
基本とは違った面積の求め方を各自考えます1.gif

何人かの考えが貼り出されます。
それを別の子が説明をします。

2.gifまとめ2.gif

平行四辺形や三角形、長方形などに
形を変えて求めることができるということがわかりました。

公式にとらわれず、頭を柔らかくして、
柔軟な考え方を教えてくれる授業は
とても素敵だと思いました3.gif


010.gif



<6年生 授業参観>
5時間目 道徳「人間コピー」

6年3組は道徳の授業でした。
記憶を頼りに絵を再現することから始まりました1.gif

廊下に張り出したイラストを、各班が交代で
1名が手ぶらで見に行き、教室に戻りイラストを
模写します。各班1枚を協力しながら10分間で
仕上げます。

この活動の最中、各班5名がそれぞれ
どういう特徴を見せたか、どういう活躍をしたのかを
お互い分析しました2.gif

後半は、短所にも思える仲間の特徴を「リフレーション」という
考え方により長所として捉える事を学びました。
大人にとっても簡単ではない事も子どもたちは
学習しているんですね3.gif


012.gif

記事提供:HP委員会
posted by nishitaga at 08:20| 学校行事〜授業参観