2016年12月17日

社会学級第7回講座 『タイルクラフト講座』

日時:12月2日(金)10時〜12時
場所:西多賀小学校家庭科室

第7回目の講座は、
タイルクラフト作家の菅野美紀先生をお迎えして、
鍋敷き・ペーパーホルダー・コースターの3点から
好きなものを選んで1.gifタイルクラフト雑貨2.gifの作成に挑戦しました3.gif

作成の前に、先生の作成した作品や材料のタイルの多さ綺麗さに
「わぁ〜可愛い〜4.gif
と黄色い声が上がりました5.gif

先生のお手本を参考に、
各自好きなタイルを選ぶことが出来たので、
どの色で組み合わせるかワクワクしながら選びました。

集中して作成に取り組み、
少しずつ色や形が出来上がって行くのがとても楽しかったです6.gif
迷いながら何度か組み合わせを変えて作られる方もいましたが、
先生は、
「どんな組み合わせも素敵になりますよ。失敗ってないんです。楽しんでね〜7.gif
と優しくアドバイスを下さり、
アットホームな雰囲気の中講座は進んで行きました。

皆さん時間を忘れて制作し、目で見て作って楽しみました。

思っていた以上に素敵に仕上がった作品は
クリスマスも近いので各家庭でステキに飾られている事と思います8.gif

今回の講座は、保護者の方にも参加を募りまして、皆さんとても楽しんでいただけたようです4.gif

講師を引き受けてくださいました菅野美紀先生、
優しくご指導いただきましてありがとうございましたペコリ~1.GIF

記事提供:社会学級 担当 4班
posted by nishitaga at 09:17| 社会学級

2016年12月15日

第8回あいさつ運動

日 時:12月9日(金)7:25〜8:20 184490.gif
場 所:西多賀小学校正門前・昇降口前
参加者:本部、2学年部、6学年部

朝は冷え込み、寒かったですが、大きな声であいさつをしてくれる子供たちが多く、寒さが吹き飛ぶほどでした。307958.gif

b_illust_2_0M.png

記事提供:PTA本部
posted by nishitaga at 00:40| PTA活動

2016/12/7(水) 1・2・3年生 授業参観

<1年生授業参観>
5時間目 算数「かたちあそび」
 
1年3組は算数の授業でした。
大きな箱の中に両手を入れて,中に入っている箱や筒を触りながら,
「かたち」が何かを答えるクイズをしました。214760.gif
 
中に入っている「かたち」は何かな…?「ほそい」「まるい」…。sankaku.gif

「かたち」にはいろいろな種類があることを,
実際に触って確かめながら学びました。sikaku.gif
 
入学して,たくさんのことを勉強してきた1年生。
繰り下がりの引き算も,定規を上手に使うことも,できるようになりました。hanamaru.gif
 
これからも楽しみながら学んでいってほしいですね。188469.gif
 

009.gif


<2年生授業参観>
5時間目 図工 「形の『かくれんぼ』」97625.gif

もとの形から新しい形を見つけて<工夫>をしよう!の授業です。

「おもて」の絵から向きを変えて見える新しい絵を「うら」に描いていきました。59539.gif
4時間目に考えておいた絵を、どんどん描いて切っていきます。262185.gif

花の裏は花火311901.gif、シャチの裏はロケット226319.gif、リボンの裏は砂時計84784.gif、など
個性あふれる作品ができていました。

010.gif


<3年生授業参観>
5時間目 理科 216353.gif
「ゴムをのばすと物をよく動かすことができるのだろうか」

車にゴムを取り付けのばした長さによって動く長さが変わるか実験をしました。131393.gif

ゴムをのばせばのばすほど物はよく動くことが実験によりよく分かりました。248261.gif

最後は実験より長くゴムを伸ばし車がどこまで走るか試しました。
どんどん走る車と一緒に走る子、足でトンネルを作り待ち受ける子、
教室での授業とは違った一面が見られた1時間でした。6575.gif

012.gif

記事提供:HP委員会
posted by nishitaga at 00:16| 学校行事〜授業参観

2016年12月14日

2016/12/7(水) 4・5・6年生 授業参観

<4年生授業参観>
5時間目 国語「連詩を作ろう」

連詩というのは、お題を設定し、
何人もの人が共同で次から次へ詩を書き、
それがきちんとつながって
いるようにしていく、という詩の遊びです1.gif

1グループ3人〜4人の全部で8グループ作り、
それぞれ好きなお題を設定し、連詩を作っていきます
大人でもすぐに思いつきませんが、
子供たちは短時間であっという間に、詩をつくっていました。
 
一つの連詩を紹介します
お題「太鼓」2.gif

ドーンコーンドンコンドンコン太鼓をたたくと気持ちがいい、自分が有名になったみたい3.1.gif
                  ↓
胸にひびくこの音、ずっとたたいていたいドーンコーンドンコンドンコン3.gif
                  ↓
ぼくは太鼓をたたくとき、頭の中は太鼓でいっぱいだ、そう何もかも忘れてね4.gif

最後にグループ毎に発表しましたが、保護者の中から「お〜〜〜〜〜〜〜〜5.gif」という声もあがる程でした

子供たちの澄みきった心がそのまま表現されて、
聞いていてとても癒された参観になりました。


009.gif


<5年生 授業参観>
5時間目 算数「台形の面積の求め方を考えよう」

4分割方式の少人数クラスでの授業でした。

台形の面積を求める公式、
基本とは違った面積の求め方を各自考えます1.gif

何人かの考えが貼り出されます。
それを別の子が説明をします。

2.gifまとめ2.gif

平行四辺形や三角形、長方形などに
形を変えて求めることができるということがわかりました。

公式にとらわれず、頭を柔らかくして、
柔軟な考え方を教えてくれる授業は
とても素敵だと思いました3.gif


010.gif



<6年生 授業参観>
5時間目 道徳「人間コピー」

6年3組は道徳の授業でした。
記憶を頼りに絵を再現することから始まりました1.gif

廊下に張り出したイラストを、各班が交代で
1名が手ぶらで見に行き、教室に戻りイラストを
模写します。各班1枚を協力しながら10分間で
仕上げます。

この活動の最中、各班5名がそれぞれ
どういう特徴を見せたか、どういう活躍をしたのかを
お互い分析しました2.gif

後半は、短所にも思える仲間の特徴を「リフレーション」という
考え方により長所として捉える事を学びました。
大人にとっても簡単ではない事も子どもたちは
学習しているんですね3.gif


012.gif

記事提供:HP委員会
posted by nishitaga at 08:20| 学校行事〜授業参観

2016年12月04日

PTAフェスティバル

日 時:11月13日(日) pta festa poster.png
 
場 所:仙台市役所市民広場
 
参加者:市内小中学校全校

内 容:
 @パネルでどうぞ(市内小中学校全校参加)
 A富沢中・大野田小・西多賀小合同出店「富沢Sweets and Vegetable」 
  西多賀小→ベーグルU、よしつねだんご の販売担当87236.gif
 
合同の出店「富沢Sweets and Vegetable」でのベーグルとお団子は
好調な売れ行きで、昼には完売しました320605.gif
校長先生、教頭先生、井出先生も駆けつけて下さりありがとうございました。219089.gif
また、展示エリアでの「パネルでどうぞ」には、緑あふれる西多賀小の
すてきなパネルが展示されました。
現在、小学校の来賓入口内の玄関前に掲示しておりますので是非ご覧下さい。

b_illust_118_0M.png
 
記事提供:PTA本部
posted by nishitaga at 17:34| PTA活動

2016年12月03日

学校ブログ再開のお知らせ

みなさまこんにちは(タイトルなし)_m.gif
しばらくお休みしていました学校ブログが11月より再開されましたびっくりマーク+!!!!_m.gif

ホームペ ージアドレスは
http://www2.sendai-c.ed.jp/~nisitaga/nisisyoblog/

学校のホームページの「学校ブログ」バナーからも見る事ができます見る.gif

PTAブログではお伝えできない
普段の子供たちの様子が見られますよシンプル_m.gif

記事提供:HP委員会
posted by nishitaga at 15:47| 学校・PTAからのお知らせ

5学年行事『リカレンジャーによる出前実験』

日時:平成28年11月15日(水) 5・6時限目
場所:西多賀小学校体育館

仙台高等専門学校リカレンジャーをお招きして、
サイエンスショーと理科工作ワークショップを組み合わせた、
理科実験教室が行われましたレンジャー.gif

リカレンジャーによる実験の後に、
子供達や保護者の方々が持ち寄った果物や野菜等を、
液体窒素に入れて凍らせたりドライアイスでシャーベットを作ったりと、
普段の授業では出来ない体験ができて、とても楽しそうでした楽しい.gif矢印_m.gif

お忙しい中、沢山の保護者の方にご参加いただき誠にありがとうございましたキラキラ_m.gifおじぎ_m.gif


記事提供:5学年部

posted by nishitaga at 15:38| 5学年