2020年10月19日

4学年 体育大会

日時:10月16日(金)4校時
場所:西多賀小学校 校庭

 さわやかな秋晴れのもと、4年生の体育大会が行われました。種目は、短距離走、ハードル走、ドッジボールでした。
 今年は、運動会が中止となりましたが、元気で楽しそうに体育に取り組む子供達の姿を見ることができました。
 この日は、4年生だけお弁当の日でした。緊張しながらの時間が終わって、ほっとしながら食べたことでしょう。

20201016_114046.png

20201016_114700.png

20201016_115406.png

記事提供:HP委員会
posted by nishitaga at 16:44| 4学年

1学年 体育大会

日時:10月15日(木)9:35〜10:40
場所:西多賀小学校 校庭

暑くもなく、寒くもなく、運動するにはちょうど良い気温の中、体育大会が行われました。
今年は、運動会が開催できなかったため、運動会の代わりに児童の様子を見てもらおうと
体育の授業参観が企画されたそうです。
1年生の保護者にとっては、学校の様子を見ることができる初めての機会でした。

「50m走」
一生懸命に走っている子もいれば、手を振りながらニコニコして走っている子もいました。
50m.png

「なわとび」
近くの子と"とびなわ"が絡んだりしながら、上手に跳べていました。
jumprope.png

「てつぼう」
上手に回る子もいれば、落ちそうになる子も・・・。
horizontalbar.png

「遊具」
一番楽しそうでした。
playground.png
記事提供:HP委員
posted by nishitaga at 11:07| 1学年

2020年10月07日

第4回 あいさつ運動

日時:令和2年10月2日(金)
場所:正門前、プール前、西通用門前
参加者:本部、特別支援学級、4学年

 爽やかな秋晴れの中、子ども達は元気に登校しました。
マスクをつけているなか、自分からあいさつしてくれたり、
礼儀正しくお辞儀で返してくれる子もいました。
 朝から気持ちの良いあいさつで、元気に一日のスタートが
きれました!

IMG_0129.jpg

IMG_0124.jpg

記事提供:PTA本部
posted by nishitaga at 20:17| PTA活動

令和2年度 社会学級 第2回講座 「誰にでも描ける!初心者絵手紙講座」

日時:9月25日(金)10時〜12時
場所:西多賀小学校 視聴覚室

 今回の初心者絵手紙講座は、日本郵便(株)PFCアドバイザーで、日本絵手紙協会公認講師でもある先生においでいただきました。ほぼ全員初心者でしたが、先生に最初に言っていただいたのが、絵手紙は『ヘタでいい』『ヘタがいい』のキャッチフレーズ。この言葉に、不安な気持が一気に軽くなりました。
 まず初めに、絵手紙に使う自分の消しゴムハンコを作りました。名前の頭文字を平仮名で一文字、爪楊枝で穴をあけ彫るのですが、とても簡単に作れました。試し押しをした時の、その印の鮮やかさに感動し、出来上がりの嬉しさを感じたのは私だけではなかったと思います。

1-1.jpg

2.jpg

 次に半紙に墨筆で線を書く練習をしました。習字とは違う持ち方、書き方に緊張しながら筆を運びました。震えたり、擦れたり、様々な線ができました。
『線がかければ字もかける!』
練習の後はすぐ本番です。ハガキに自分の名前の一文字を書き、作りたての消しゴムハンコを押しただけなのに芸術的な作品になりました。

3.jpg

『線が書ければ絵もかける!』
今度はいよいよ絵です!モチーフをよく見ながら、描きたいように墨筆で輪郭を大きく描きます。ドキドキの一発勝負です!それから顔彩で色を着けていきます。トントントンとリズミカルに手早く色をのせるのがコツだそうです。
 絵が描けたら、言葉を書きます。感じた言葉をゆっくりと書き入れるのですが、それだけでほんわかあたたかい気持になりました。こちらも仕上げに消しゴムハンコを押して完成です。

4.jpg

5.jpg

 最後はみんなで作品観賞会。参加したメンバーの作品を並べて1つ1つ見てみると、どれもいい感じです。緊張しながら集中して描いたので達成感もひとしお。絵手紙の魅力とその奥深さに触れることができ、とても楽しく充実した時間でした。

6.jpg

 今や携帯メールでのやり取りが多く、手紙を出す機会が減っているためハガキの書き方を知らない子供達が多いそうです。家で過ごす時間が増えている今、親子のコミュニケーションに、大切な方々を想いながら、絵手紙を書いてみるのはオススメだと思いました。
 今回、日本郵便(株)様には、素敵な先生をご紹介いただき、本当にありがとうございました。
また、日本絵手紙協会様には、教材を無料で貸出しくださいました事、大変感謝いたしております。
 講師の先生には、悪天候の中お越しくださりありがとうございました。先生の明るく元気なお人柄そのままに、講座もとても楽しく、また初心者の私たちにも大変わかりやすく教えていただきました。参加者一同、素敵な時間を過ごせました事、心より感謝申し上げます。 



記事提供:社会学級運営委員 

posted by nishitaga at 11:15| 社会学級

2020年10月01日

6学年 校内陸上記録会

日時:9月28日(月) 3・4時限
場所:西多賀小学校 校庭

毎年、陸上競技場で行われていた陸上記録会が中止となり、その代案として校内陸上記録会を開催していただきました。
開会式で校長先生から「6年間の思い出あふれる校庭で6年間の集大成のパフォーマンスをしてください。それがあなたたちにとって大きな財産・心の思い出となります。」というお話がありました。
競技は、50m走、走り幅跳び、70mハードル走の三種目行われました。


○50m走

先生から「顔上げて!」「最後まで!
熱い励ましを受けてもうひと踏ん張り

6_50m.png


○走り幅跳び

30p伸びたね!!
足があわなかったー
先生から励ましの声がけ

6_longjump.png


○70mハードル

ハードルを前に少し怯む子もいました。
すかさず「スピードおとすな
そのまま行けー」と先生の激励!

6_hurdles.png


実力を出せた子も、残念ながらうまくいかなかった子も、今日まで自分が頑張ったことに自信をもって大事な思い出としてほしいと思います。
ソーシャルディスタンスと熱中症に気を付けながら、子供たちの記録と思い出をいいものにしようと先生方にはお骨折りいただきました。本当にありがとうございました。

記事提供:HP委員会
posted by nishitaga at 09:38| 6学年

2020年09月26日

5学年 野外活動

日時・9月15、16日
場所・仙台市泉区の泉ヶ岳

5年生は、9月15、16日、仙台市泉区の泉ヶ岳で野外活動を行いました。
コロナ禍で行事が少ない中、実施できたことに感謝です。

野活2-2IMG_3254.JPG


心配された天気も、子どもたちの願いが通じて、曇りや晴れで過ごしやすくなりました。
出発式で元気よく「いってきます」とあいさつし、大型バスまで整然と並んで移動する姿は、さすが5年生!成長を感じました。

野活1-1IMG_3259.JPG

同行の先生が当日の活動報告をこまめにアップしてくださり、
送り出した後も安心できました。

また、事前の保護者説明会も有意義でした。
親としては、荷造りが一番の山場。
実際のバッグやタオル、服装などを見せていただき、
凍った水を持たせる際のポイント(ペットボトルの半量を斜めにして凍らせる)なども参考になりました。
スポーツバッグは大きいかな?と思うくらいの40Lで大正解!
余裕を持って詰められました。

こういった先生方の心遣いのおかげで、子どもたちも気持ちよく活動できたのではないでしょうか。

出発式で校長先生が「野外活動を通して、今よりももっと仲間になる」とおっしゃっていました。
強まった絆は、これからの学校生活にきっと生かされるでしょう。

記事提供:5学年部
posted by nishitaga at 11:33| 5学年

2020年09月15日

令和2年度 社会学級 第1回講座 「今日から始めるみつろうエコラップ生活!」

日時:8月21日(金)10時〜12時
場所:西多賀小学校 視聴覚室

 今年度第1回目の講座は、本校社会学級生で、身近な環境問題にも取り組んでいらっしゃる方を講師に「みつろうエコラップ」作りを行いました。

 レジ袋の有料化も始まり、環境に優しい生活が求められるようになった今、すでにエコラップに関する情報を目にした方もいらっしゃるかもしれません。
 「みつろうエコラップ」とは、コットンの布地にみつろうやホホバオイル、天然樹脂でできたワックスを染み込ませてできた食品保存用のラップです。みつろうとホホバオイルの優れた抗菌性により、食品の鮮度とおいしさを長持ちさせてくれるだけでなく、かわいい柄でキッチンを楽しく鮮やかに彩ってくれます。何度でも洗って繰り返し使うことができるので、地球にも優しく、さらに私たちの身体にとても優しいのがこのラップの特徴です。


 「みつろうエコラップ」を作る前にまず、現在直面している深刻なプラスチック問題についてのお話を聞きました。
 2015年の国連サミットで採択された「SDGs(エスディージーズ)」という2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すための国際目標があるそうです。
 現在、プラスチック製品に囲まれた生活をしている私たちですが、プラスチックが土に還るまで何百年とかかる事、プラスチックがマイクロプラスチックとなり私たちの健康などに影響を及ぼしている事を知り、1人1人が出来る範囲でプラスチックフリーな生活をすることがSDGsの目標達成にも繋がるという事を学びました。

1.png

 その後、いよいよお楽しみの「みつろうエコラップ」作り!私たちがすぐにできる、プラスチックフリーへの第1歩です!
 自分が選んだ布地にシート状になっているみつろうを手でちぎって乗せ、低温のアイロンでクッキングペーパーの上から溶かして染み込ませていき、5分くらいで誰でも簡単に出来ました。

2.png

3.png

 みんなでソーシャルディスタンスを保ちながらも、それぞれが選んだ布の可愛さや仕上がりに、久しぶりにワイワイと楽しい時間を過ごしました。マスク越しでもみんなの笑顔が見られ、とても嬉しかったです。また、「みつろうエコラップ」をどのように使うか考えるのも、これからの楽しみの1つになりました。

4.png

5.png

 講師の先生には、とてもわかりやすく、そして楽しく講座を行なっていただき、大変感謝しております。
 さらに教室を快く貸していただいた上に、アイロンの準備等してくださった学校の先生方、本当にありがとうございました。

記事提供:社会学級運営委員
posted by nishitaga at 18:08| 社会学級

2020年09月09日

第3回 あいさつ運動

日時:9月4日
場所:正門前・プール前・昇降口前

 「あいさつ」の大切さを理解してもらいたいとの願いから、「防犯こども守ろうデー」に合わせてPTA主体であいさつ運動を実施しています。
 子ども達はマスクをしているなかでも元気よくあいさつを返してくれました。
 天気は曇りでしたが、清々しい朝でした。晴れ

image0.jpeg

image1.jpeg

image2.jpeg

記事提供:PTA本部
posted by nishitaga at 10:16| PTA活動

2020年08月11日

令和2年度 社会学級開講式

日時:7月22日(水)10:00〜12:00

場所:西多賀小学校 視聴覚室

 今年度、新型コロナウィルス感染防止のための休校で、小学校のスタートは2か月遅れでしたが、本校社会学級も2か月遅れでようやくスタートすることができました。
 感染予防のために、手洗い、消毒、マスク、検温、そしてソーシャルディスタンスと換気。安心と安全のため、できることを全て行っての開講でしたが、特に混乱もなく、これらの取り組みがもうすでに「新しい生活様式」として浸透してきていることが実感できました。

 開講式は2部構成で行い、まず第1部は社会学級主事である校長先生にご講話をいただきました。

「学校のひ・み・つ」というタイトルで、まずは校長先生の「ひ・み・つ」を生い立ちから楽しく聞かせていただきました。
 そしてタイトルの「学校のひ・み・つ」は設備や遊具など、普段何気なく目にしている1つ1つにも、いろいろな意味が隠されていることがわかり、目からウロコ!でした。

 今年度より西多賀小学校に着任された校長先生のその優しいお人柄は、休校中の学校ブログ、そしてお便りなどからも感じてはいましたが、今回ようやくゆっくりとお話をお聞きすることができ、涙がでそうになる場面もありました。
 参加者みんな楽しいひと時を過ごさせていただきました。校長先生、お忙しい中、本当にありがとうございました。

 第2部は社会学級の説明と参加者の自己紹介など行いました。
今年度は、できることを無理なく、そして何よりも「楽しく♪」講座を行っていきたいと思っております。1年間どうぞよろしくお願いいたします。

694E4D8F-7B94-42D4-BA2A-23C38A50E918.jpeg

社会学級運営委員
posted by nishitaga at 22:31| 社会学級

2020年07月07日

第2回 あいさつ運動

日時:7月3日(金) 7時45分〜8時20分
場所:正門前、昇降口、西通用門

今日は朝から快晴で時折涼しい風が吹いてよい天気でした。

動くと暑くて息苦しいのかマスクを外して登校している子もいましたが、元気に挨拶を返してくれました!
昇降口が開く前に来ている子供達もいて、学校が待ち遠しい様子でした。気持ちのよいあいさつ運動でした。

20200703_075714.jpg

20200703_075309.jpg

20200703_075029.jpg

記事提供:PTA本部
posted by nishitaga at 16:48| PTA活動